グルメ

不思議な店名『ラーメン 二代目 けけけ』

更新日:

Pocket


ヤマゾー宅から徒歩圏内にあるラーメン屋さんです。

昨年(2018.1)できた新しいお店です。

オープン当初に行ったお店ですが、その時は「昔ながらの札幌ラーメン」という印象でした。

先日、久しぶりにティモと行き曜日限定の「新・白味噌」を食べたところなかなか美味しかったのですが、隣のリーマンが頼んでいた「背油トンコツ正油」も美味しそうで気になり、いざ実食ということで突撃しました。

 

割りばしがタワーになってます(笑)これが名物なんだとか。

ラーメンの人気ランキングがありました。今回ヤマゾーは第3位の「背油トンコツ正油」を注文しました。

平日のランチタイム(11:30~13:30)の間は、「のり4枚」or「小ライス」がサービスとなっています。もちろん小ライスも注文しました。

店内は、カウンター6席、小上がり2テーブル(3名×2テーブル)で、小上がりのテーブルは昔のマンガに出てくるような丸いちゃぶ台です。全体的に狭めです。

 

 

待つこと10分、ラーメンが出来ました。ラーメンブログ的に言うと「着丼」と言うのでしょうか。具材は、チャーシュー1枚、のり1枚、穂先メンマ、ネギです。背油は浮いていますが控え目。ラーメンの盛りは若干少ないかな。ザ・昭和のラーメンって感じです。

見た感じ油は少なめです。スープを啜ってみると、うん、マイルドでおいしい!しかし背油トンコツというのが頭にあったためか少し薄めに感じました。

チャーシューはしっかりと味が付いています。一口でいけちゃうサイズです。

食べているうちにだんだんと旨味を感じて、あっという間に食べ切ってしまいました。最初は薄めに感じていたのに不思議です。これが名店の味ってやつかぁ。

 

 

基本情報

住所 札幌市白石区本郷通5丁目北1-22

一方通行が終わってすぐの本郷通沿いにあります。

駐車場 店の横と前に3台分くらいあります。

時間 11:30~21:00 ※中休み有

定休日 月曜日



-グルメ
-, ,

Copyright© スピヨ太陽光発電所 , 2019 All Rights Reserved.