日記

予定外

更新日:

Pocket

今日、帰りの地下鉄で気づいたら降りようとした駅でドアが閉まり発車した直後でした。
あっ!と思いましたがもう間に合いません。仕方なく次の駅で一旦降りて反対方面に向かう電車に乗りました。

年度末のことや新年度からやることをいろいろ考えていたら乗り過ごしてしまいました。。。

と、言いたいところですが、現在ヤマゾーの所属しているところは年度末から新年度にかけての役割分担もできており、やることもほぼ決まっているので実際はそこまで考え込むようなことはありません\(^o^)/

なので、単純にボケっとしていたのだと思います(*^_^*)もちろん普段よりは忙しいですよ。

こんなことあまりないのですが、乗り過ごしたことがわかった瞬間「やってしまった(+o+)」感に襲われました。
次の駅で折り返しても余計にかかる時間はたかだか6~7分です。
なぜ、こんなに「やってしまった(+o+)」感に襲われてしまったのか考えてみました。

  1. 出勤するときはもちろんだが、帰るときも家に何時に到着するか時間設定して動いている。
  2. 通勤にかかる時間も勤務時間の一部と考えている。
  3. イレギュラーな事に寛容でない。

こんな感じでしょうか。

1、について、ヤマゾーは出勤時も家に帰る時にも到着時間を予想します。そしてその予想時間に着くと満足するわけです。日々、目標を設定し、それをクリアすることにより成功体験を積んでいるのですね。逆にそれがはずれると面白くなくなってしまう。

2、について、極端に言ってしまうと、勤務時間とは職場に着いてから出るまでのことではないと考えます。家についてやっと仕事から解放された感を味わえます。一歩家の外に出た時から戦いは始まっているのですよ!

3、について、基本的に「予定外」のことは好きではありません。セコイですね~

こう考えてみるとくだらないですね^_^どうしたら通勤時間をもっと有意義にすることができるのでしょう。
通勤時は走ったりして勤務時間と考えるのでなく、体力作りの時間として考えるとか。。。

ないな(爆)

働いているみなさん、なんとかこの忙しい時期を乗り越えましょう!

-日記
-

Copyright© スピヨ太陽光発電所 , 2019 All Rights Reserved.