太陽光発電 発電所の様子

雪がぁ~~!!

更新日:

Pocket


3月24日の朝のことです。

朝起きてカーテンを開けたら

また雪~~!!(ToT)/~~~

まあまあどっさりと降っていましたね 😯
さすがは雪国、やってくれます(゜o゜)
このまま順調に雪が解けて春になるとは思っていませんでしたが、ここまでとは・・・
出勤前の雪はねがつらいのよぉ~(;_;)



どれくらい降ったかといいますと

ヤマゾーの愛車のロペス号がこんなになっているくらい・・・

これは太陽光パネルにももっさり積もっていますよね?
積もった雪はすべり落ちるって聞きましたけど、さすがにこれは積もってますよね???







ですよねぇ~\(^o^)/

しっかりと積もっています。

パネルの雪を手でどけてみます。


わかりづらいですが、パネルには12~13㎝ほど雪が積もっています。
また表面についた水滴が凍ってザラザラしていて滑り止めのような状態になっていています。これでは雪は落ちそうにありません。

今日は1日ダメでしょう。
仕方がない、こんな日もあるさ。。。

と思って、仕事に行く準備をするふりをしてテレビを見ていたら30分ほど経ったころでしょうか、
突然晴れてきました。
ちょっと屋根見ようかなということがふと頭をよぎりましたが、
また屋根に上がるのメンドクサイなと思いつつ、でもやっぱり気になったので(優柔不断)、少し時間をおいてパネルの様子を再度見にいってみました。

するとどうでしょう!!

雪が落ちはじめているではありませんか!!
様子を見ていると、ゆ~~~~~っくり。とですが、雪が滑り落ちているのがわかり、午前中に雪がすべて落ちそうな感じでした。
雪が降ったといえども、この時期は陽が射せば暖かく感じますし気温がプラスになるので落ちたのでしょう。
真冬の時期ならこうはいかないでしょうが、今日の結論はパネルの雪は落ちます!!!

ん!?どこかで聞いたことあるような・・・

-太陽光発電, 発電所の様子
-

Copyright© スピヨ太陽光発電所 , 2019 All Rights Reserved.