北海道胆振東部地震

停電による電気温水器などの「タイマーのずれ」に注意

更新日:

Pocket


どうも!ヤマゾーです。

昨日、郵便ポストに一通の封書が入ってました。差出人は「北海道電力の低圧契約グループ」となってました。

太陽光発電に関するものでしょうか?




地味な色合いの封筒です。「重要」という文字が黒地に白抜き文字になっています。こういうのって大抵赤色の物しか見たことが無いので違和感ありありですね。

何か問題でもあったのでしょうか。

開けてみると「電気温水器・エコキュート・電気蓄熱暖房器等のタイマー表示時刻ご確認のお願いについて」という題名での書類が入っていました。太陽光発電に関するものではありませんでした。

内容は、

~この度の平成30年北海道胆振東部地震で停電したことにより、電気温水器・エコキュート・電気蓄熱暖房器等の通電時間を制御するお客様のタイマーが、「現在時刻」とずれている場合があります。この場合、割安な夜間の電気料金が適用されず、昼間の電気料金が適用される場合があります。このため、お客さまのタイマーを正しい時刻に合わせていただく必要がありますが、タイマーの確認方法および設定方法等、ご不明な点がある場合は、ほくでんリビング相談センターへお気軽にお問い合わせください。

と書いてあります。

 

ヤマゾー宅の電気プランは「ドリーム8」というプランにしていて、23時から翌7時までの8時間が電気料金が半分以下の割安になります。

この割安な時間帯に合わせて電気温水器のお湯を沸かすように設定しています。

しかし、電気温水器本体の時刻がずれてしまうと・・・

 

電気温水器は設定された割安な時間帯にお湯を沸かすのですが、割高な昼間の時間帯にまでずれこんでしまう可能性があるということです。

ヤマゾー宅の電気温水器がお湯を沸かすときに使用する電力はだいたい4.2kWhと結構な電力を使います。以前、電気温水器の設定を「お湯を使ったらその都度沸かす」設定になっていたことがあり(コントロールパネルをいじっていたら間違えてこの設定になっていた)、びっくりするほどその月の電気料金が高かったことがありました。

これは気付かなかった。停電すると、こんなところまで影響があるんだなと気づきました。今更ですが・・・

ということで、電気温水器の時刻を確認してみると現在時刻はなぜか正しい時間になっていたので大丈夫そうでした。

というわけで、めでたしめでたし。

と、普通の人ならそうなるのでしょうが、石橋を叩いて渡らないヤマゾーです。ここはきちんと確認しておこうということで、コールセンターに電話してみます。

電話をしてみるも混雑していてなかなかつながりません。待つこと4分強。やっとつながりました。

電話では丁寧に説明してくれ、問題がないことがわかりました。よかった~

地震の影響がこんなところまであったのですね。日が経つごとに地震の記憶が薄れてきていますが、忘れかけていた非常時の準備など熱が冷めないうちに進めていこうと思います。

 

-北海道胆振東部地震
-, , ,

Copyright© スピヨ太陽光発電所 , 2019 All Rights Reserved.