太陽光発電 太陽光発電トラブル

点検依頼

更新日:

Pocket


いまのところ、スピヨ太陽光発電所の発電実績がよろしくありません。




シュミレーションでは4月は533kWhとなっていますが、これまでの発電実績が4/28時点で380kWhです。あと二日間ありますが、仮にあと二日間天気が最高に良かったとして、今までの最高の発電(22kWh/DAY)をしたとしても424kWhで、シュミレーション対比では79.5%と遠く及びません(-_-メ)

ただ、発電量は天候に左右されるので、今月の天候はどうだったかというと、過去30年の4月平均が、日照時間が176.5時間、全天日射量が1日平均15.8(MJ/㎡)で、今月のこれまで(4/1~4/28)の天気はどうだったかというと、日照時間が180.0時間、全天日射量が1日平均16.1(MJ/㎡)と日照時間、全天日射量ともに平年の数値を上回っています。

日射を遮るものはこの時期はほぼなく、日没の30分前ぐらいにパネルに影がかかるくらいで一日の発電量に影響があるとは思えません。

最初は夏くらいまで様子を見ようと思いましたが、日照時間や日射量が平年よりも少しいい状態でのシュミレーション対比で約80%の数字しか出せていないこと。4月5月6月、この3か月が1年のうちで一番発電する時期であり、年間を通してこのままの状態だとシャレになりません。

以上のことから、4/27に販売店に連絡し現状を説明した上で一度見てもらうことにしました。そして今日販売店から連絡があり、「メーカー(Qセルズ)に点検依頼をしたが、メーカー側が忙しくすぐには行けないとのことで、私たちが電気工事の人と見に行く。」ということになりました。

さっそく本日来てくれるとのことになりました。でも調べた結果、異常がなかったらどうなるのだろう。異常がないからシュミレーションより低くても仕方ないといってそのまま放置されてしまうのだろうか。

確かにシュミレーションには、発電量を保証するものではない。と記載されています。ただ、2割も発電しなかったらそもそもそれ嘘なんじゃない!?ってなると思うんですがね。

などなど不安はありますが、どうなることやら。。。

-太陽光発電, 太陽光発電トラブル
-, , ,

Copyright© スピヨ太陽光発電所 , 2019 All Rights Reserved.